2009年02月14日

SIDS 乳幼児突然死症候群 予防 原因

SIDS 乳幼児突然死症候群を知っていますか?

乳児がおられる家庭では、ぜひ親御さんに知ってもらいたい病気です。

SIDS 乳幼児突然死症候群は赤ちゃんをうつぶせ寝などして起きる窒息死のことなどを言います。

アメリカでは特に赤ちゃんをうつぶせ寝をさせるらしいので、SIDS 乳幼児突然死症候群が多発しているようです。

よく保育園で乳児が死亡したとニュースを見ますが、ほとんどがSIDS 乳幼児突然死症候群だったりします。

しかし、うつ伏せ寝でなくてもSIDS 乳幼児突然死症候群になる場合も2000人に1人ほどの割合でいるみたいで、私も4ヶ月の赤ちゃんがいるんでとても心配です。

予防として、扇風機などで部屋の空気を循環させたり、厚着をしない、なるべく母乳を与えるなどがあります。

我が家では常に扇風機を回して、予防をしています。

もし、我が子が2000人の1人になってしまっては嫌ですもんね。

ジュディマリの YUKIちゃんのお子さんもSIDS 乳幼児突然死症候群で亡くなられましたもんね。

結構、芸能人のお子さんで亡くなられている子も多いんでホント気が気じゃないです。

昼間は赤ちゃんといつも一緒にいれて様子が分かるからいいのですが、夜中寝ている間が心配なんです。

寝ている間に息が停止してないか何度も確認したことがあります。

寝返りしだすとますます心配になりますしね。
赤ちゃんの成長は楽しみですが、病気の心配もあるので私が手助けできることは精いっぱいやっていこうと思います。

後で後悔したくないからですね。
posted by 評判と口コミ at 00:37 | 赤ちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。